ここにごみ箱に対して大きすぎるフォルダを復元する簡単な方法です

ごみ箱は、すべて削除されたファイルが保存されている一時保存フォルダです。あなたがそれらのファイルが必要な場合は、簡単な復元オプションを介してそれらを復元することができます。大削除されたフォルダはごみ箱で発見されていない場合しかし、あなたは何を行うことができます。ごみ箱から大規模なフォルダを回復する方法?このような状況に対処するためには、フォルダ回復ソフトウェアを介して行くことができます。このツールは、ごみ箱には大きすぎているファイルやフォルダを回復することが可能です。これは、短い期間内でごみ箱から大規模なフォルダを復元することができます。

あなたは多くの日からお気に入りの音楽を収集したり週間あなたの家族の写真アルバムに取り組んできた。大きすぎる、これらのファイルや任意のOfficeドキュメントフォルダが削除されている場合、これらのフォルダは、ごみ箱をバイパスすることがあります。次に、ユーザーのほとんどは、この削除されたフォルダが永遠に失われており、回復することはできませんと信じてあります。しかし、真実は、フォルダが完全に削除されていないことである。実際にフォルダの場所を指しているリンクは、ファイル自体は削除されていないが。

驚くべきことに、これは、プロのフォルダ回復ソフトウェアを使用してごみ箱には大きすぎるのフォルダを回復するために非常に簡単です。このソフトウェアは、ファイル削除処理の後ろの現実を活用し、削除されたフォルダを取り戻すために、ユーザを作成します。削除されたファイルの回復の可能性を高めるために、またはごみ箱から大規模なフォルダを復元するために、迅速な行動は、プライム必需品です。あなたは、重要なフォルダの削除について理解しているときに、ごみ箱には大きすぎるのフォルダを回復するまで、ハードドライブ上のもうファイルを保存しないでください。フォルダ回復は迅速な時間内にファイルのリカバリを行い、Windowsのユーティリティです。一つには、フォーマット後にフォルダを回復することができますし、このためのツールがで得ることができる - http://www.folderrecovery.net/jp/jp-after-format.html.

フォルダ回復ソフトウェアの高度な機能

  • 一部のファイルやフォルダをごみ箱をバイパスする場合は、フォルダ回復ツールは、データを保存することができます。それは、ごみ箱には大きすぎるのフォルダを回復するために非常によく動作します。
  • このツールは、キーやWindowsのコマンドプロンプトに「削除+ Shiftキー」を使用して削除されたファイルを回復することができます。
  • これは、USBドライブ、フラッシュメモリカード、iPodの、などから削除されたファイルを取り戻すのに役立ちます.

ファイルがごみ箱から削除されたか、まったくごみ箱で発見されていないかどうか、フォルダ回復ソフトウェアはあなたのファイルを取り戻すためにあなたと常にある。それは、ごみ箱から大規模なフォルダを回復する方法のような不安を取り除くための高度な機能で設計されています。それは強力な作り付けの回復エンジンを持っているため、このアプリケーションでは、効果的にごみ箱から大規模なフォルダを復元することができます。あなたができる ごみ箱から削除したファイルを復元する 数回のマウスクリック内で。

フォルダ回復ソフトウェアは、Windows XPでは、Vista、7、8およびWindows Server 2003や2008など、すべてのWindowsオペレーティングシステムに向けて支持している。あなたは、リンク上でクリックすることで、Windows 7で回復フォルダの詳細を取得することができます - Windows 7でフォルダの回復. これは、FATおよびNTFSのドライブまたはパーティションから削除されたフォルダを取得することができます。あなたがソフトウェアを購入する前に、ごみ箱から大規模なフォルダを回復する方法を知りたい場合は、無料のデモ版を使用することができます。それはそれらを保存する前に、戻って取得されるすべてのファイルの確認するために、ファイルを回復あなたのすべてのプレビューを提供します.

ごみ箱に対して大きすぎるフォルダを回復するためにステップの手順でステップ:

ステップ1: まずコンピュータの健全なドライブで、この回復ソフトウェアのデモ版をダウンロードしてインストール。デスクトップのショートカットアイコンをダブルクリックして実行し、選択し “Recover Files” 図1に示すように、メインページからオプション.

How to Recover Large Folder from Recycle Bin? - Main Page

図1:メインページ

ステップ2: 次のウィンドウから、データ損失の状況に応じた適切なリカバリオプションを選択します。してから、図2のようにフォルダを回復し、横にある矢印ボタンをクリックするドライブを選択.

How to Recover Large Folder from Recycle Bin? - Select Drive

図2:[ドライブの選択

ステップ3: ファイルの回復プロセスが完了したら、すべての回収ファイルのプレビューを得ることができる。この結果に満足した場合、使用してすべてのスキャンされた情報を保存 “Save Recovery Session” 図3に示すように、オプション.

How to Recover Large Folder from Recycle Bin? - Save Recovery Session

図3:保存するとリカバリ·セッション

製品を起動した後、開いたリカバリ·セッションおよびホスト·オペレーティング·システムにアクセス可能な任意のデバイス上のすべての復元したファイルを保存する.